インターネット予約

小児科・アレルギー科
くみこキッズクリニック
東京都世田谷区経堂2丁目14番10号
 K・S KYODO BUILDING 2階
TEL: 決まり次第掲載します

診療のご案内

診療科目

  • 小児科
  • アレルギー科

診療科目

診療内容

小児科一般

咳や鼻水、発熱といった「かぜ」の症状、嘔吐、下痢、腹痛といったおなかの症状、水ぼうそうやおたふくかぜ、インフルエンザや溶連菌、RSウイルス、アデノウイルス、ヒトメタニューモウィルスなどの感染症、便秘症、夜尿症、湿疹など、子どもの病気全般を診療致します。なかでも子どもの病気で一番多いのは「かぜ」です。

「かぜ」は基本的にはウィルスの感染によるものなので、抗生物質を飲まなくても治ります。でも咳や鼻水が酷くて眠りにくかったり、おっぱいが飲みにくかったり、高いお熱のせいで機嫌が悪くなったりするようでしたら、お薬で少しその症状を和らげてあげるといいかもしれません。あとはママやパパの優しい看病がいい薬でしょう。
ただし、ただの「かぜ」と思っていたら、気管支炎や肺炎、中耳炎に進んだりすることもありますし、発熱が続く場合は他の病気かもしれませんので、経過をみることは大切です。

ご心配な時は、こんなことで受診していいのかな?と思われずに、ぜひ受診されご相談下さい。小児科専門医の立場で正しい診断、診療を提供したいと思います。看護師も小児看護に慣れた育児経験のある(育児真っ最中の看護師も在籍しています)看護師ばかりですので是非色々質問して下さい。
なお外来診療では回復が難しい場合、詳しい検査が必要な場合には、きちんと検査なり入院なりが可能な高次医療機関へ適切なタイミングでご紹介致します。

アレルギー疾患

気管支喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、花粉症、アレルギー性鼻炎といった子どものアレルギー疾患全般を診療致します。

いずれの疾患も小児科専門医なら皆きちんと診療出来る疾患ですが、私はアレルギー専門医も持っていますので、少しだけ多くのアドバイスが出来るかもしれませんので、ご相談下さい。

エピペンの処方や舌下免疫療法の対応も可能です。ただ食物負荷試験は当院ではスペースやスタッフの人数の関係から実施出来ませんので、食物負荷試験が必要なお子さんは安全に食物負荷試験が実施できる医療機関へご紹介致します。

予防接種(ワクチン)

予防接種には予防接種法という法律で定められており公費(保護者の接種費用の負担なし)で接種できる「定期接種」のワクチンと、自費で接種する「任意接種」のワクチンの2種類があります。当院では子宮頸がんワクチンを含む「定期接種」全てのワクチンと、おたふくかぜやインフルエンザのワクチンなどの「任意接種」のワクチンの接種が出来ます。

ワクチンで予防できる病気は限られていますし、ワクチンは完璧ではなく副反応もゼロではありませんが、ワクチンで予防可能な病気は予防接種で防いであげられたらいいなと考えています。予防接種と乳幼児健診だけの専用の時間帯(平日14時~16時、土曜14時~15時30分)も設けていますのでご利用下さい。ワクチン接種スケジュールも迷われましたら是非ご相談ください。ママやパパが安心してお子さんを連れてきて頂けるワクチン接種スケジュール作りのお手伝いを致します。

「定期接種」は世田谷区のお子さんだけでなく、東京23区内及び、狛江市、調布市、三鷹市のお子さんも接種可能です。

「任意接種」のワクチンは取り扱っていないものもありますので、インターネットでご予約出来ない場合はお電話でお問い合わせください。

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

乳幼児健診

世田谷区で個別健診になっている6,7か月児健診、9,10か月児健診、1歳6か月児健診を公費で実施しています(3,4か月児健診、3歳児健診は世田谷区の集団健診を受診されてください)。
健診と予防接種を同時にすることも可能です。その他に入園前健診や入学前健診も実施できます。

なおコロナ禍で健診の時期を逸してしまったお子さん、もしくは集団健診がご心配で乳幼児健診を受けられていないお子さんもいらっしゃるかと思います。コロナ禍期間限定ですが健診可能時期の延長や個別健診対応可能な場合もありますので、世田谷区のホームページをご確認(https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/fukushi/003/005/006/024/001/d00186696.html)のうえお電話でご相談下さい。